TojoQKの日記について

目次

投稿日: 2022-08-13 土

1. 日記はこちら

2. 日記を始めました

私が書く記事はニッチな内容であることが多く、 検索すると私の記事が割とヒットしやすいということが分かってきました。 しっかり書いた記事ならいいのですが、 メモ程度に残しておきたいというレベルの内容の記事が検索にかかると正直邪魔です。 そのため、 ちょっとしたことを記事にしたいと思ってもしっかりと考えてからでないと公開しにくいような状況になっていました。 あまり気を張らずに文章を書いて投稿する場所としてこのサイトを作ったのにもかかわらず、 記事を書く負荷が高くなってしまっているため問題に感じていました。

とはいえ、このサイトの記事が検索エンジンにかかることはよいことなので、 検索エンジンには登録されたくないけど公開はしたいというレベルのことは別サイトのTojoQKの日記に書くことにしました。

3. 日記に書く内容

基本的に短めの記事を投稿する予定ですが、 公開する価値が多少はあることを書こうと思います。

私の日常における個人的な「今日あったこと」などは公開する価値がないため、 公開日記には書きません(そういうことは非公開の日記に記録してます)。 GNU/Linux のパソコンを使っているときのメモや、 趣味サーバーの運用やプログラミングで学んだことなどを主に書いていきます。

4. 日記の仕様

4.1. 全ての記事を一つのページに

全ての記事を一つのページに載せる運用でいきます。 文字情報というのは画像や動画とくらべると小さいので動画を大量に閲覧するのが当然となった現代においては、 一つのページに日記全てを含めても何ら問題はないのではないかと考えています。

ただし、 一般的な問題点として個別のページがないと検索エンジンに記事の登録をしてもらうのが難しいというのがありそうです。 今回は検索避けしているので検索エンジンについては特に配慮していません。

5. 検索避け対応

diary.tojo.tokyo では robots.txt に下記を記載することでサイト全体についてクローラのアクセスを拒否しています。

User-Agent: *
Disallow: /

また、下記のメタタグを指定することで検索エンジンに登録されないようにしました。

<meta name="robots" content="noindex,nofollow,noarchive"/>

6. おわりに

もしよければTojoQKの日記の方も読んだり購読したりしてみてください。

著者: Masaya Tojo

Twitter: @tojoqk

Mastodon: @tojoqk, English: @tojo

RSS を購読する

トップページに戻る